読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芝生の上のサッカー雑記帳

サッカーについて語ります 芝生の上でのサッカーが好きです

2015/01/18 マンチェスターC対アーセナル感想

・前半のマンチェスターCはやや守備寄り

 

前半のマンチェスターCの攻撃は主に2パターンでした。1つ目は、サイドMFとSBの2人ががオーバーラップ等のコンビネーションで攻めるというものです。サイドMF、SBが相手を崩すのはいつもの方法ですが、普段と違うのはアグエロ、ダビドシルバ、DMFが絡んだ人数のかかった攻撃になっていなかったことです。普段は3~4人をサイドにかけるのですが、この試合の前半では2~3人でした。原因はDMFにフェルナンドとフェルナンジーニョの守備的な2人を配置したことだと思われます。そして、サイドMFとSBはアーセナルのウイングとSBにマンマークのようなかたちでマークにつかれて相手を崩せていませんでした。崩しても中に待っているのはアグエロ、シルバ+ナバスorミルナーだったので中央にクロスを送り込めてもそれほど得点は期待できそうにありません。さて、2つ目の攻撃パターンはアグエロに相手DFラインの裏を狙わせるというものです。25分のようにフェルナンジーニョからシルバへ縦パス、そこからアグエロへの縦パスで相手DFラインの裏を狙うシーンがありました。しかし、このパターンはフェルナンド、フェルナンジーニョのDMFからシルバへ縦パスが入ることが少なくあまり機能していませんでした。フェルナンド、フェルナンジーニョの2人は互いのバランスをとるような動きをしていて、ゴール前まで進出することが少なかったので、前半は守備を重視していたのだと思います。ただ、前半終了近くになるとアーセナルの2人のCBに高い位置からプレスをかけたり、DMFがサイドに寄ってサイド攻撃の手助けをしたり、DMFが高い位置まで進出するなど工夫が見られました。

 


アーセナルのサイド守備

 

アーセナルは強力なマンチェスターCのサイド攻撃に対して、ウイングとSBの2人を相手サイドMFとSBに対してマンマークに近いようなかたちでマークにつかせてコンビネーションを封じました。2対2ではあるのですが、1対1が2セットあるような状態でした。ディフェンス時にウイングはほとんど中央に絞らず相手SBを見ていました。

 


アーセナルのサイドの裏を狙う攻撃

 

アーセナルには細かいパス回しを得意とするカソルララムジー、アレクシスサンチェス等がいましたが、この試合ではパスで中央を崩そうとはせず、主に相手ディフェンスラインの左右の裏を狙っていました。左サイドの裏をサンチェスが、右サイドの裏をオックスレイドチェンバレンが狙います。このパターンで前半と後半序盤に何度もチャンスを作りました( http://www.fourfourtwo.com/statszone/8-2014/matches/755517/player-stats/37265/1_PASS_07#tabs-wrapper-anchor http://www.fourfourtwo.com/statszone/8-2014/matches/755517/player-stats/81880/1_PASS_07#tabs-wrapper-anchor )。この成功は、マンチェスターCのSBが頻繁に攻撃参加することによると思われます。ただ、相手SBの攻撃参加を抑え込むまでにはいきませんでした。

 


マンチェスターCの交代策の成功

 

マンチェスターCは後半にヨベティッチ、ランパード、ジェコを投入しました。この交代策はいずれも当たりだったと思います。ヨベティッチは豊富な運動量で中央ではシルバをサポートしチャンスを作りました。また、サイドではボールを受けて起点となりSBの攻撃参加を促しました。ランパードは攻撃参加で前線の攻撃力を増しました。ジェコが入ることでサイド攻撃のターゲットができました。攻撃に参加する人数が増えたことで、サイド攻撃に人数が割けるようになり、72分のシュートチャンスや75分のシルバの3人目の動きによる攻撃ができるようになりました。前半はサイドで2対2だったために崩せていなかったところが3人目、4人目の動きによるコンビネーションのバリエーション増加で崩せるようになりました。

 


・後半終盤のアーセナルのカウンター

 

マンチェスターCが攻撃に人数を割くようになったことで、83、85、89分等後半終盤にアーセナルは相手サイドの裏を狙ったカウンターで何度もチャンスを作りました。

 


・アレクシスサンチェス、カソルラのドリブル

 

この試合ではアレクシスサンチェス( http://www.fourfourtwo.com/statszone/8-2014/matches/755517/player-stats/37265/2_ATTACK_02#tabs-wrapper-anchor )、カソルラ( http://www.fourfourtwo.com/statszone/8-2014/matches/755517/player-stats/19524/2_ATTACK_02#tabs-wrapper-anchor )のドリブルが目を惹きました。